【施工事例005】お風呂のリフォーム

元々はタイルのお風呂でした。天井も高く、広さとしても十分で立派なお風呂でした。
しかし、タイルの目地に汚れが付着していました。タイルのお風呂だと、どれだけ気を使って手入れをしても、目地が汚れてしまいがちです。

外壁の一部を取り壊し、ユニットバスを入れました。
壁は組石のように見えるパネルを全面張りにしており、統一感と高級感が感じられます。
また、ご年配の方も同居されているので、手すりも三方に配置しています。
(シャワーフックも握ることができるものにしています。)

【施工前】

【施工後】

窓については、今まで台形の出窓でしたが、出窓の天井部分が浴室の環境と経年により、
剥がれてきてしまっていました。工事後はスッキリとしたまどになりました。
【施工前】

【施工後】

目隠しも工事前よりシンプルなものになりました。
【施工前】

【施工後】

タイトルとURLをコピーしました