【施工事例019】ヨドガレージ『ラヴィージュ』標準と2連棟の施工

・ヨドコウのガレージ
・豪雪地帯にも対応できる「豪雪型」
・屋根や壁は通常の鋼板に比べ、3~6倍の耐久性・耐食性を持つ、ガルバリウム鋼板を使用(※メーカーカタログより)

【工事前】

施工現場は長野市鬼無里です。昨年新築されたお宅に、車庫と車庫兼物置などの用途で2台のガレージをご希望でした。

【工事後】

コンクリートの基礎を造った上にガレージを組み立てますが、雪が降ったため、基礎の上を雪かきした上で、
施工致しました。
標準(車1台用)と2連棟(車2台用)ともに鬼無里という場所柄、「豪雪型」(積雪約150cmまでの耐荷重)を選択しています。
2連棟タイプは標準的な車2台でもよし、車1台+物置としてもよしと様々な用途にご利用頂けます。
ご覧の通り、積雪がありますが、十分な耐久性があり、安心して使って頂けるのではないでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました